シミウスジェルの口コミと実際の効果のギャップを公開!

シミを消す食生活ってどういうの?

2017年05月16日 06時21分

シミは食生活を気をつけることによってある程度改善できます。

 

そのためにはシミに良い成分が入った食べ物を食べる必要があります。

 

シミに良い食べ物

シミを消す成分として大事なのは下の3つだとシミに効く市販薬のページで紹介しました。

 

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB

 

これらを含む食物を食べることによって、肌にいい影響を与え、シミを改善できる期待もできます。

具体的にはどんな食材を食べれば良いかご紹介していきますね。

 

ビタミンCを多く含む食材

ビタミンCは美肌を作り出す成分です。

ビタミンCを取り入れることによって、メラニンの生成を抑えたり、分解したりしてくれるので、シミが消えるのにはとても役立ってくれます。

ピーマン、パセリ、ブロッコリー、レモン、いちご、ハム、ベーコン

などの食材に豊富にふくまれています。

また、サプリで摂ることもできるので、そちらを利用しても良いかもしれません。

 

ビタミンEを多く含む食材

ビタミンEは肌のターンオーバーを促進して正常化してくれる栄養素です。

正常なターンオーバーができないと、シミの色素が残り続けてしまうので、とても重要な栄養素になります。

すじこ、いくら、いわし、たらこ、もろへいや、だいこん、かぼちゃ、赤ピーマン、しそ

などの食材に多く含まれています。

 

ビタミンBを含む食材

ビタミンBは肌環境を正常に保ってくれる栄養素です。

レバー、にんにく、まぐろ、かつお、大豆、卵

などの食材に多く含まれています。

 

シミに悪い食生活

逆にシミに悪い食生活も知っておきましょう。

 

糖質や脂肪分に偏った食生活

糖質や脂肪分は美味しいので、よく食べてしまいがちになりますが、偏った食生活は非常に肌によくありません。

特に、糖質や脂肪分が多い食材はビタミンがあまり入っていないものが多いので、シミによい食べ物を摂取する機会が少ないということになります。

バランスよく、野菜や豆類なども食べるようにすると、良い栄養が取れるようになるはずです。

 

アルコールを摂りすぎない

アルコールは少量であれば、ストレスの緩和などに役立ってくれますが、飲みすぎてしまうと、体にもよくないですし、肌にもよくありません。

活性酸素を増やしてしまう原因にもなり、そうなってしまうと、メラニンが過剰生成されたりしてしまう可能性もでてきます。

そうならないように、アルコールの摂取はほどほどにするようにしましょう。

食生活でシミを消す効果はやはり限定的ではありますが、バカにできない影響力もあります。

シミのケアをするのであれば、食生活にも気をつけたいところです。

 

シミウスジェルの口コミと効果はこちら